コツコツ派の私が実践した目元ケア

コツコツ続けてきたことが一番結果につながっている

目元ケア / 【楽天市場】エイジングケア目元美容液

シートタイプのメイク落としを使用していた時は、擦りすぎのせいかまつ毛も抜けやすかったのですが、オイルで優しく落とす方法に変えてからはまつ毛の抜けも少なくなりました。
だんだんと効果が出るにつれて、メイクをしている間も目元ケアができないかと考え、化粧品も見直すことにしました。
今はメイクアップとケアが同時にできるようなアイテムが豊富にあります。
そこで、美容液成分が入ったバームタイプのアイカラーや、長時間つけていても肌に負担をかけないコンシーラー、お湯で落とせるマスカラを使い、メイクをしている時間もケアができるよう工夫しました。
特に良かったのが、オレンジのコンシーラーです。
私のような青くまは、肌に近い色のコンシーラーを使うよりオレンジ色のコンシーラーを使ったほうが色を打ち消して目立たなくしてくれたのです。
オレンジ色で隠した後、少し明るめのコンシーラーを重ねることで、更にくまを目立ちにくくすることができました。
どうしてもメイクをしている時間が長いと肌に対して罪悪感を覚えてしまいますが、ケア成分が入ったものを使っているということはとても安心材料になりました。
上記のケアは、自分の生活様式に合わせて少しずつ変化を加えながら今も続けています。
以前は「寝ていないの?」と言われるほど酷かった時期もありましたが、現在はそこまで悩むことはなくなりました。
加齢により、くま以外にもしわなどの悩みも出てきましたので、今後はマッサージの際のクリームをしわ改善などのアンチエイジング効果の高いものにシフトする予定です。
高価なスキンケア用品や美顔器なども高い効果が期待できると思いますが、普段の自分をしっかり見直したうえで、できることをコツコツ続けてきたことが一番結果につながっていると思います。

まず始めたのがフェイスマッサージ入浴後の温まった状態でのスキンケアコツコツ続けてきたことが一番結果につながっている